イタリアのスーツの歩み


いよいよイタリアファッションについての記事の更新もラストになりました。


色々な分野にさらっと触れていきましたが、これからは一つ一つ深く掘り下げた記事も紹介していく予定です。


最後に、イタリアファッションの代名詞とも言われるスーツの歴史とスタイリング等についてお話していいきたいと思います。

スーツをファッションとして高めたのがイタリアと言われてあり、イタリアのスーツはスタイリッシュな作りになっています。

かっちりとコンパクトな作りになっていて胸元を強く強調しています。身体のラインを美しく出す事ができます。


イタリアのスーツは、イギリスからの貴族がバカンスでイタリアを訪れ、イタリアの職人技術を利用してパーティー用のスーツを作るようになったため発展したと言われています。


また、イタリアのミラノとナポリはスーツの2大都市と言われ、それぞれの特徴のある文化を生み出しています。

実際に自分もいくつかイタリアでスーツを購入しました!笑


ミラノのスーツは基本的に大量生産であり、デザイナーズブランドが多くあります。

しかし、オーダーメイドではないのですがスーツのレベルは高く、ファッション性も取り入れています。


ファッションの感性とミラノで育った近代産業がうまく融合してできたスーツであるといえるでしょう。


 
一方、ナポリのスーツは基本的にオーダーメイドです。

スーツはリラックス感のあるもので、美しいシルエットと柔らかいテイストが特徴です。

チョークで直接書き込んで制作し、一つ一つに時間をかけて作り上げていきます。


また、ナポリはイタリアの南部にあり比較的温暖な気候なので、タイトなスーツではなく緩く包み込むような作りとなっているのです。

気候と技術がナポリの独自のクオリティーを誕生させました。
 


以上、4回にわたってイタリアファッションの基礎を紹介してきました。



イタリアの観光情報も紹介していきますのでぜひチェックをお願いします!!

※写真 イタリアのスーツ達