記事の閲覧ありがとうございます。「ファッションが盛んな国」と聞いて思いつくのは、男性であればイタリア。そんな気がするんですけど、どうでしょうか?
 イタリアの伊達男が女性を口説くシーンを思い浮かべてください。襟付きのシャツにしっかりプレスされたスラックス。胸元はセクシーに開いているかもしれません。キュートな笑顔から白い歯がのぞけば、もう完璧です。悔しいですが、日本人じゃかないませんね。

 そんな映画の一コマのようなお洒落空間を演出しているのは、やはりイタリア伝統のファッションなのかもしれません。自分に合ったシャツやジャケットは、それだけで男を一つ上げてくれます。貧乏学生の僕でも、身にまとえばそれなりに見えたので驚いたことがあります。鏡の前に立てば、「こいつ誰やねん。」と思う事請け合いです。ほんとうに。

 今日紹介するARMANI(アルマーニ)は、そんな男を上げるイタリア・ファッションの中でも特に有名ですね。オンライン・ショップを見ると、比較的少ないアイテム数の半分程度をシャツだけで占めておりました。シャツへのこだわりが垣間見えます。ただ、値段は10万円を超えるものあり、なかなかのものとなってます。僕は無理。まだ買えません。可能であれば、一枚持っておいて、ここぞの場面で着るのが良いかもしれません。

 シャツだけでなく、ジャケット、ニット、パンツ、シューズ、等々揃ってますので、全身アルマーニのコーデも可能です。ただ、そうなると恐らく全身合わせて軽自動車と同じくらいのお金がかかります。デザインはシンプルなのにお洒落ですから、大人の男が愛するブランドなのでしょう。たまらんですな。

 雰囲気そのままで、レディース・アイテムも取り揃えております。クール・ビューティといいますか、やはり、大人の女性にマッチしそうです。高級ホテルのバーで一人グラスを傾ける美女が来てそうな感じ。勝手なイメージです。

 イタリア・ファッションは相方のCocoが詳しいので、過去に記事もいくつか書いてます。よろしければそちらも併せてご覧ください。

 ではまた!


Giorgio-Armani-SS17
(引用:http://www.armani.com/jp)

Yzeer