お世話になっております。Cocoです。
最近はどの雑誌も電子化が進んでおりまして、iPad,iPhone,パソコンなど様々な電子機器で見れるようになりました。

かさばらず、持ち運びもできるので私も愛用しています。

しかし、このコンテンツに思うことは電子化によって逆にマーケットが狭くなるのではということです。

紙雑誌であれば、偶然めくったページ、興味はなかったがたまたま落ちた時に見えた洋服のデザインが良いなと感じることもあるかもしれません。

しかし、電子雑誌であると興味ないものはもう読まず、そのページが目に入ることは一生ないと言って良いでしょう。つまり、個人の嗜好のみがマーケットを作るのです。

紙雑誌にあった偶然にできるマーケット(たまたま開いたページ)は電子化によって消えていくのかもしれません。この偶然マーケットの力はファッション業界には必要であったのかなと思います。

まあ、かと言って電子化することによってたくさんのものは効率よくなったことは間違えないのですが。。

今後は紙と電子の良いところを使い分けながら、ある意味での共存が必要であると思います。

難しいコラムでしたが、お読みいただきましてありがとうございます。

Coco

画像👉blacktrumpetロゴ