本日は観葉植物第2弾!

 観葉植物の育て方のコツについて書きたいと思います。


 基本的には日当たりの良いところに置いて、倒れないように固定しておけば最低限はおっけいみたいです。

 
その中でも気をつけなければならないことは3つあります。



一つ目 乾燥に注意


サボテンなど、もともと乾燥に強いものは除いて基本的に乾燥はNGみたいです。暖房の直下に置いたり、乾燥が激しい部屋に置くとすぐにダメになってしまいます。

ときどき手で触って葉っぱの状態を確認してみてください。



二つ目 虫に注意


植物の大敵ですね。これにとりつかれたら終了です。対策としてはゴミ箱や冷蔵庫の近くに置かないことです。やはりこれらの場所は虫が多く発生するので、感染経路を防ぐようにしてください。
虫は亡霊みたいなそんざいです。お気をつけて、、



三つ目 水のやりすぎに注意


植物って置いとくと水をあげたくなるもんです。

しかし、あげすぎはぜったいだめです。その植物に適した水の量があるので、調べて実践してみてください。



本日は観葉植物の育て方のコツ、注意点を紹介しました。これからも続けていくので購読よろしくお願いします。





写真‥‥東京ミッドタウン観葉植物