パリコレクション2017-2018秋冬のインフォメーションです!!




 今年の注目すべきは赤のコレクションラインが豊富で、赤が流行色になりました。

バッグやハットにも赤が多く使われていますね。




日本のブランドやファストファッションブランドには赤の商品が多く登場するのではないでしょうか。



 色々なお店で是非チェックしてみてください。面白い配色が見られますよ。 



  そんな中、ルイヴィトンはルーブル美術館のマルリーの中庭でコレクションを見せました。




 ニコラ・ジェスキエールの本来のシンプルなコーディネートとは異なり、クラシックなアメリカンスポーツウェアとスラブ民族風のアクセントを利かせたコレクションを発表しました。




 どんなブランドもスポーツラインを多くなってきていますが、高級ブランドもついに進出してきたって感じですね。


今後の流れに注目していきましょう。





 ではまたレポートいたします。良い1週間を。 Coco




写真‥繊研新聞